伝説となる記録の数々

30年間で5大陸を車で走破;述べ500,000kmのオンロード、オフロード、道無き道を激走;エアキャンピング・ルーフテントで計2,000泊

それは1964年のことだった。恒例行事としてAir-Camping(エアキャンピング)テントをミラノのショーに出展させていると一人の男が私の前に現れた:« ... 私の名前はニーノ・チラーニ写真家です…私は仲間と一緒にランドローバーで旅をする計画を立てています。

アフリカ大陸全体を走り回ろうと考えていて、先ずはケープタウンから北上してカイロまで。そのあと北アフリカを西に横断するようにモロッコへ。そこからスペイン、フランス経由でイタリアに戻る予定です。私は写真撮影をしながらの今回の車旅にこのテントは最適な道具になると思っています。私たちの旅は非常に厳しいものとなるので最新の製品情報が欲しい... ».

この若い男の目は喜びに溢れていた。
私は直ぐにこの男が単なるテントを求めているのではなく,大きな夢を達成する為の装備を求めているのだと分かった。

ジュゼッペ・ディオニシオ博士
エアキャンピングテントの発明者であり製造者

タンザニアにてニーノ・チラーニ氏 1964年

NINO CIRANI氏が走破した主な自動車ラリー

年代 場所 期間 KM
1959 ミラノ - ノールカップ
通過国:10ヶ国
3ヶ月 24.000
1962 イタリア - シンガポール
通過国:13ヶ国
5ヶ月 31.000
1963 イタリア – 旧ソ連
通過国:7ヶ国
3ヶ月 22.000
1964 アフリカ大陸走破の旅
イタリア人初走破 - 通過国:17ヶ国
9ヶ月 53.000
1968 アラスカ - ティエラ・デル・フエゴ
イタリア人初走破。走行距離としても記録 - 通過国:18ヶ国
11ヶ月 103.000
1972 初のサハラ砂漠探査
通過国:8ヶ国
3ヶ月 25.000
1973

2回目のサハラ砂漠探査
通過国:9ヶ国

4ヶ月 32.000
1974 3回目のサハラ砂漠探査
イタリア人初ビルマの大砂漠を走破 - 通過国:7ヶ国
3ヶ月 26.000
1975 イタリア - セイロン
通過国:9ヶ国
9ヶ月 52.000
1976 4回目のサハラ砂漠探査
1st世界初ファチからテルミト山まで - 通過国:6ヶ国
3ヶ月 30.000
1977 アフリカ大陸の旅
通過国:25ヶ国
12ヶ月 55.000
1978 オーストラリア – ニュージーランド 9ヶ月 45.000
1979 5回目のサハラ砂漠探査 3ヶ月 24.000
1980 ノールカップとアイスランド 4ヶ月 25.000

1962年ミラノ-シンガポールラリーにて
アズイーツァ1号車

エチオピア・ジマにて森林地帯の泥濘にハマる
アズイーツァ2号車
ぬかるみはラリードライバーにとって大敵だ!

アメリカ大陸ツアーで活躍した
アズイーツァ3号車

FaLang translation system by Faboba
mageSizer for Joomla! Copyright (c)2012 reDim