究極のベッドルーム

デザインから材料、使用される個々の部品に至るまで、様々な気象条件下でも耐え得るように何度もテストを繰り返し厳選されたものだけを使用して全ての製品が完成されました。
マジョリーナは、老朽化・色落ち・剛性に優れたFRP(強化プラスチック)で作られています。ボートやキャンピングカーなどと同様の構造です。衝撃にも強く、万が一破損しても、補修が容易です。

信頼のグラスファイバー製

シェル(ボディー)は、最も信頼性の高い技術で製造されています。品質の高さ、緻密さ、耐久性と、どれを取っても普通のプラスチック製品などとは比べようがありません。一体成形のポリエステル/グラスファイバー(FRP)製シェルは、テント室内を冬の寒さ、夏の暑さから守り、車用洗剤などで容易に汚れを落とすことができます。

天井内張とルーフの間に空気の層を設けたことで断熱性を高めているのがAutohomeシリーズの特徴です。また内張自体もハニカム状のパネルと高密度スポンジの緩衝材を張合わせたものを使用しているので、雨の日でも雨音が響かず快適に過ごすことができます。
マジョリーナ底床は発泡芯材と車との接続を簡単確実にする2本のスチール製“C” 型ガイドレールによる厚さ25mmの“サンドウィッチ”FRP積層構造です。たとえ悪路でも、人が乗る就寝時でも十分な強度を確保しています。
FaLang translation system by Faboba
mageSizer for Joomla! Copyright (c)2012 reDim